新着情報

2018/04/24
【参加者を募集します!】
「スポーツボランティアマッチング」

スポーツボランティア活動が盛んなまち仙台!

スポーツコミッションせんだいでは、プロスポーツ球団のボランティア組織やスポーツイベントの開催サポートを行っているボランティア団体の普段の活動を紹介し、スポーツボランティアへの関心を高め、活動に関わるきっかけを作るため、 今年も「スポーツボランティアマッチング」を開催いたします。

特別な資格や参加費は不要です。ぜひ、お気軽にご参加ください!

【昨年の様子】

 

2018/03/07
「スポーツボランティアのためのラグビーW杯&東京オリパラ入門」を開催します

 スポーツボランティア対象に、国際大会のボランティア活動経験を持つ方の経験談を中心にパネルディスカッションを行い、どう楽しみながら活動してきたのか、理解し、そして、自ら楽しみながらボランティア活動を行うことについて、各自が考える機会とすることを主目的とし開催します。
 そして2019年のラグビーW杯、2020年の東京オリンピックパラリンピックに向かって、多くの人がスポーツボランティアとして関わってくれるような、機運の醸成を行うことも、目的とします。
 みなさま、ぜひ、ご参加ください。

 【日時】:2018年3月21日(水・祝)13:00~17:00
 【主催】:グランディ・21ボランティア
 【共催】:(公財)宮城県スポーツ振興財団(特非)日本スポーツボランティアネットワーク(JSVN)
      市民スポーツボランティアSV2004
 【会場】:東北大学 片平さくらホール 〒980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1
 【対象】:スポーツあるいはスポーツボランティアに関心のある方ならどなたでも
 【定員】:200名(セミナースペース最大収容人数)
 【概要】:詳細はこちら
  ■お申し込みはこちらから。

2018/02/17
【おめでとう!! 羽生結弦選手】

本日、行われた平昌2018オリンピック冬季競技大会において仙台市出身の羽生結弦選手が怪我を克服し素晴らしい演技を見せてくれました。その結果、見事2大会連続で金メダルを獲得いたしました。
カメイアリーナ仙台では1,600人の市民の皆様が、熱い声援を平昌に向けて送りながら演技を見守りました、金メダル獲得が決定した瞬間、会場は大きな拍手と歓喜につつまれ、スポーツを通じた感動を共感できた瞬間でした。会場にお集まりいただいた皆様にも、感謝申し上げます。
改めて、羽生結弦選手の偉業に敬意を表します。「おめでとう!!羽生結弦選手」「ありがとう!!羽生結弦選手」





2018/02/07
【羽生結弦選手応援「平昌2018オリンピック冬季競技大会パブリックビューイング~届けよう!POWER OF SENDAI~】が開催されます!

来たる2月17日(土)にスポーツコミッションせんだいが中心となり、「平昌2018オリンピック冬季競技大会パブリックビューイング」を開催することが決定いたしました。
右足首の負傷を負いながら、オリンピック2連覇に挑む羽生結弦選手に地元仙台から多くの市民のみなさまとともに熱い声援を平昌に送るパブリックビューイングを実施するとともに、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を盛り上げるトークセッションも併せて実施いたします。当日は来場者限定で先着2,000名にオリジナルバンダナのプレゼントもあります。みなさまのご来場をお待ちしております。

■開催日時
 平成30年2月17日(土)  10:00~15:30 (開場は9:30(予定))
■会  場
 カメイアリーナ仙台(仙台市体育館)  仙台市太白区富沢一丁目4番1号
 (仙台市営地下鉄南北線「富沢駅」より徒歩約5分)

■内  容
 ①第一部 10:00~12:00
  ・パラアスリート ドキュメント 「WHO  I  AM」  放映
  ・前日のショートプログラムハイライト映像の放映(予定)
 ②パブリックビューイング 12:00~14:30
 ③第二部 トークセッション「POWER  OF  SENDAI~スポーツが与える希望~」 14:30~15:30
  ・東京2020大会を目指すパラアスリート、学生アスリート、ボランティアによるトークセッション

■そ の 他
 ①先着2,000名に「オリジナルバンダナ」をプレゼントいたします。
 ②仙台観光ガイドブック「週末仙台」をみなさまにプレゼントいたします。
 ③飲食ブースもございます。
 ④駐車場はありません。公共交通機関でご来場ください。



 

2017/12/22
「仙台学2018」~仙台の過去・現在・未来~『仙台のスポーツとボランティア』参加者募集

 東京オリンピック・パラリンピックまで2年。仙台のスポーツボランティアが最高のホスピタリティで多くの外国人を迎えています。
 その仙台のスポーツについて解説し、2020年に向けて、どう五輪を楽しむか、を、スポーツボランティアの側面から考えます。

■講   座 : 「仙台学2018」~仙台の過去・現在・未来~ 『仙台のスポーツとボランティア』
         詳細はこちらから

■講   師 : 村松 淳司 氏 (東北大学多元物質科学研究所)

■日   時 : 2018年2月3日(土)10:30~12:00

■会   場 : 仙台市市民活動サポートセンター 6Fセミナーホール
       (青葉区一番町4-1-3 地下鉄広瀬通駅そば)

■申込方法 : EメールまたはFAXに、講座名、氏名(フリガナ)、住所、TEL・FAX番号を記入して、開催日の1週間前までにお申し込みください。受講証を送付します。

■申 込 先  : 東北大学 教育・学生支援部 教務課 教育支援係
          E‐mail:gsc-sc@grp.tohoku.ac.jp
          FAX: 022‐795‐7555   TEL: 022‐795‐4933
          〒980‐8576 仙台市青葉区川内41

▲このページの先頭に戻る